バスケットボール女子2回戦では唐津東が佐賀東に33-62で敗れ、涙を流した。それでも「今までの努力を形に残せた」。選手たちには力を尽くした満足感がにじんだ。 1回戦は神埼に58-29で快勝した。しかし、ガードの草場日向子主将が以前から痛めていた右膝を悪化させ、2回戦では思うような動きができなかった。