西九州大と協定を結んでいる台湾と韓国の大学の学生7人が4~10日、「日本文化研修プログラム」で佐賀を訪れ、ホームステイをしながら工場見学や和菓子づくりなどを体験して日本を体感した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加