試合終了後、ユニホームで顔を覆う主将の鐘ヶ江未歩のもとに、仲間たちが次々と駆け寄った。バレーボール女子の佐賀清和は逆境を力に変え、県大会では昨年1月以来の頂点に立った。 鹿島との決勝。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加