唐津市の呉服町アーケード50周年感謝祭が20、21の両日、開かれた。来年春のアーケード撤去を前に、買い物客や近隣住民に半世紀の感謝の思いを伝えるとともに、魅力ある商店街に生まれ変わることを宣言した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加