力強いショットを放つ敬徳の前田笑輝=佐賀市のSAGAサンライズパーク庭球場

 テニス男子個人で前田笑輝(敬徳)が4強に名乗りを上げた。準々決勝の相手は、成松駿一郎(鹿島)。中学の時から何度も顔合わせし、高校に入ってからは1度も勝てていなかったライバルを接戦の末に下し、ガッツポーズを決めた。

 序盤は相手に押されたが、雨で試合が一時中断となり、気持ちを入れ直した。得意のラリー戦に持ち込み、巻き返したが、ミスもあってゲームカウント4-5に。「負けるにしても、力を出し切って終わりたい」と強気で攻め続け、見事に逆転勝利を収めた。

 準決勝の相手は、同じ敬徳の宮崎優斗。「レベルアップしているので、気を引き締めて試合に臨みたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加