県内の児童福祉施設が競った球技大会で上位に入った4施設の子どもたちが、佐賀県の船津定見健康福祉本部長を表敬訪問し、19日から開かれる九州大会での健闘を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加