大野敬一郎小城市教育長(左)に図書カードの目録を手渡した小城ロータリークラブの田中博起会長(中央)=小城市のゆめぷらっと小城

 小城ロータリークラブ(田中博起=ひろき=会長、26人)は10日、経済的余裕がない小城市内の母子家庭の小学1年生を対象に図書カード(2千円分×20人)を市教育委員会に贈った。

 長年続けているクラブの社会奉仕事業で、管内の小城町、三日月町の4校を対象に用意した。市内で開かれた例会で、田中会長が大野敬一郎教育長に手渡した。図書カードは後日、各校長を通じて対象の児童に贈られる。

 小城ロータリークラブは青少年の健全育成に力を入れ、高校生に奨学金を支給したり、スポーツ大会を開いたりしている。大野教育長はこうした取り組みに感謝し「子どもたちや市民のための教育行政の充実に取り組んでいく」とお礼を述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加