佐賀銀行は、学校や保育所、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に取り組む団体に物品などを寄付する「さぎんSDGs私募債 地域の芽 未来の芽・育む債」の取り扱いを始めた。多様化する企業の資金調達需要に対応し、社会的な課題解決にもつなげる。