自然災害時の避難所での新型コロナウイルス対策が課題になる中、佐賀県は10日、県内20市町にアルコール消毒液を配布した。出水期に備え、避難所の運営を担う市町を支援する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加