「TAKE OUTからつ」の次回割引券(サンプル)を手にキャンペーンをPRする市職員

「TAKE OUTからつ」次回割引キャンペーンのサイト

 唐津市は、新型コロナウイルスの影響からテイクアウトやデリバリーに取り組む飲食店を支援する「TAKE OUTからつ次回割引キャンペーン」を行っている。参加の飲食店で弁当などを購入すると、次回利用時に使える最大50%の割引券がもらえる。

 キャンペーンは「新しい生活様式」への対応や、売り上げが落ち込んだ飲食店を応援する市の補助事業。市は4月から、テイクアウトとデリバリーができる飲食店を集約したウェブサイト「TAKE OUTからつ」の運営を始め、100店舗以上を掲載する。

 キャンペーンには、同サイトから市内47店が参加(10日現在)。割引券は販売額の5割が上限で、市は1店舗10万円まで補助する。同サイトでは各店が割引対象となる弁当や料理を写真付きで紹介している。割引券の発行期間は8月までで、各店とも割引券はなくなり次第終了で、利用は9月までできる。

 市は200店舗のキャンペーン参加を目指し、今月30日まで募集する。市観光課は「市民の皆さんはお店を知るきっかけに、店側は新たなお客を獲得してもらえれば」と話す。問い合わせは同課、電話0955(72)9127。

このエントリーをはてなブックマークに追加