大股の助走から跳び上がり、脚を抱え込むようにして、空中で鮮やかに2回転を決める。体操男子の鳥栖工・大坪拓途主将(18)が、得意の床で披露するE難度の大技「前方屈伸ダブル」だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加