トヨタ自動車は8日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」のプラグインハイブリッド車(PHV)を発売した。一度で最大1300キロ以上の走行が可能だ。トヨタがSUVにPHVモデルを設定するのは初めて。