Tシャツデザインコンテストを企画した佐賀市南商工会青年部の野中佑輔部長(右)と福田マイケル広報委員長=佐賀市の同商工会

佐賀市南商工会青年部が主催するTシャツデザインコンテストのポスター

 佐賀市南商工会青年部(野中佑輔部長)はTシャツデザインコンテストを開いており、作品を募集している。7月31日締め切り。

 「笑顔」をテーマにした絵やデザインが対象で、A4サイズ縦の大きさに描く。手書きのほか、パソコンのソフトを使った作品も可。応募は複数回できる。入賞者(5人)には作品を印刷したTシャツをプレゼントし、最優秀賞と優秀賞にはクオカードをそれぞれ1万円分、3千円分も贈る。

 応募条件は、佐賀市南商工会青年部のSNS(フェイスブック、インスタグラム、ツイッター)のいずれかをフォローすること。

 新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増える中、楽しんでもらおうと企画。野中部長は「家族や友人と応募して、楽しんでもらうきっかけになれば」と話した。

 問い合わせ・応募はSNSで受け付ける。作品の写真、作品名、応募者の氏名・年齢・住所、希望するTシャツの色・サイズを明記し、SNSでダイレクトメッセージを送る。

このエントリーをはてなブックマークに追加