上峰町は8日、9日開会の定例議会に提案する2034万8千円の一般会計補正予算案を発表した。補正後の総額は前年同期比11・6%増の124億9969万8千円。

 主な事業は、新型コロナウイルス対策で町内の認定こども園3園が購入したマスクなどの物品購入費の補助に120万円、町備蓄のマスクや消毒液を補充する医薬材料費に126万円、県道神埼北茂安線沿いの防犯灯新設取替工事費に87万円など。

このエントリーをはてなブックマークに追加