今年のお盆の時期(9~18日)に交通事故で亡くなった人は93人で、昨年同期より9人(8・8%)減少し、日付別の統計が残る1970年以降で最少となったことが19日、警察庁のまとめ(速報値)で分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加