鹿島市は5日、廃車手続きの事務処理に漏れがあり、車両85台の軽自動車税を誤って課税したと発表した。納付書の発送後に発覚し、連絡がつかなかったり、口座引き落としの停止ができなかったりして2台分4400円が納付された。全額返還する。