【北京共同】北朝鮮で対韓国政策を統括する朝鮮労働党統一戦線部は5日、報道官談話を出し、韓国の脱北者団体による北朝鮮批判ビラ散布を改めて非難、対抗措置の第1弾として北朝鮮・開城の南北共同連絡事務所の撤廃を予告した。

このエントリーをはてなブックマークに追加