小城市の定例議会は5日開会。同日に追加提案された1億740万円の一般会計補正予算案など25議案、報告4件を上程した。

 追加の補正予算案には、新型コロナウイルス感染症の経済対策や、牛津町へのサッカー場整備に関する費用を計上した。避難所の感染予防策として発熱者を感知するサーマルカメラなどの購入費も盛り込み、補正後の総額は258億8267万6千円。新型コロナの対策に当たる職員の負担軽減を理由に一般質問の中止を決めた。日程は次の通り。

 15日=議案質疑▽16~18日=常任委員会▽23日=委員長報告、質疑、討論、採決、閉会

このエントリーをはてなブックマークに追加