県バス・タクシー協会など県内7団体が3日、佐賀市の県警本部で横断歩道での歩行者保護を宣言した。各団体の代表者が参加し、横断歩道手前での減速義務などを守ると誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加