理事会後、オンラインで記者会見するJリーグの村井満チェアマン=5日

 Jリーグは5日、オンラインで臨時理事会を開き、J1の最終節を当初の予定より2週間繰り下げて12月19日とすることを決めた。新型コロナウイルスの影響による中断から7月4日に再開する。6月27日に再開するJ2、同日に開幕するJ3の最終節はともに12月20日。リーグ戦の試合数は減らさず、再開後の日程は6月15日をめどに発表する。

 移動による感染リスク低減のため近隣チーム同士の対戦を優先し、当面は東西2グループに分けて試合を組む。J3はFC東京U―23(23歳以下)が試合会場確保が困難になったとして参加を辞退し、18チームで争う。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加