真夏日となった名古屋市で、日傘を差して歩く女性=5日午後

 5日の本州付近は緩やかに高気圧に覆われて強い日差しが降り注ぎ、各地で気温が上昇した。岐阜県多治見市では最高気温34・2度を記録し、全国で今年観測された最高気温の記録を更新した。東京都心部でも29・9度まで上がった。

 気象庁によると、全国921観測点のうち東北太平洋側から西日本、沖縄にかけて294地点が30度以上の真夏日になった。他に長野県安曇野市が34・1度、福島県伊達市、山梨県甲州市、愛知県豊田市、滋賀県東近江市、京都府福知山市、高知県四万十市、熊本県菊池市、沖縄県竹富町などで33度を超えた。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加