リクルートキャリアは5日、来春卒業予定の大学生の就職内定率が、6月1日時点で56・9%だったと発表した。前年同期に比べ13・4ポイント低下した。新型コロナウイルスの影響で、企業の選考が停滞したことが要因。

このエントリーをはてなブックマークに追加