新型コロナウイルスの沈静化を-。江戸時代に肥後の海に現れたとされる妖怪「アマビエ」をモチーフにした焼き物や菓子などが佐賀県内でも相次いで販売されています。かわいらしい表情に仕上げたものや、焼き物の購入者が自由に着色できるように考えて作製したものもあります。それぞれの仕事を通じ、「困難に立ち向かい、一日も早い感染収束を」との思いを込めています。

 

伊万里鍋島焼の置物 青山窯(伊万里市大川内山)

 
アマビエの置物を制作した青山窯窯元(伊万里市大川内山)の川副史郎さん(左)と妻の貴子さん。

 伊万里市大川内山の青山窯が制作した伊万里鍋島焼のアマビエの置物。胸のうろこは伝統模様の「青海波」にアレンジしています。左側の青磁は税抜き2000円、右側の無釉の白は同1800円。白は絵の具やマジックで着色できます(後列参照)。問い合わせは青山窯のホームページか電話0955(23)2366。(電話の場合、水、木曜日は不在)

 

2種類のクッキー ベーカリーカフェ「neuf(ヌフ)」
(唐津市北城内)

 唐津市北城内のベーカリーカフェ「neuf(ヌフ)」のアマビエクッキーはかわいいと評判です。2枚入り300円(税込み)でプレーンとココア味があります。写真はオーナーの久野博樹さん。 
 問い合わせは電話0955(73)7159。(毎週水曜日と第1、3日曜日は休み)

 

表情豊かなブローチ 八戸窯(佐賀市)

 練り上げ技法を使ったブローチなどの製作風景。カラフルな樹脂粘土を使っており、金太郎あめのように出来上がってきますが、「少しずつ表情が違うのが魅力」と八戸窯(佐賀市)の西岡孝子さんは話します。ブローチ、ストラップ、キーホルダーそれぞれ1980円(税込み)。八戸窯と通販サイトで販売します。問い合わせは電話0952(25)4781

 

 

日本酒ラベルに 矢野酒造(鹿島市)

 

 鹿島市の矢野酒造が販売する夏向けの日本酒「たけのそのAma&Bie純米吟醸」。妖怪アマビエをラベルにしました。甘口でありながら柑橘系のさっぱりとしたキレも楽しめます。1.8リットル入りは3000円、720ミリリットル入りは1600円(いずれも税別)。
 問い合わせは電話0954(63)2008

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加