佐賀県議会は4日、議会運営委員会を開き、6月定例会を11日開会し、会期を7月1日までの21日間とすることを申し合わせた。執行部からは国の新型コロナウイルス対策の第2次補正予算が成立し次第、呼応した分の予算案を追加提案する考えが示された。

 県は4日、29億1781万円の一般会計補正予算案を議会に送付したが、これに加えて政府が5月27日に閣議決定した新型コロナに関する経済対策の第2次補正予算案に呼応した分を追加提案する。

 日程は次の通り。

 11日=開会▽17~19日=一般質問▽24、25日=常任委員会▽29日=新型コロナウイルス感染症対策等特別委員会▽30日=委員長報告▽7月1日=討論、採決、閉会

このエントリーをはてなブックマークに追加