佐賀県監査委員は4日、500万円以上の高額備品を保有する県の機関を対象に、適切な管理や利用がされているかの調査結果をまとめた。機械などの利用日数が30日未満だったのが270件(33・9%)、全く利用されていないものが86件(10・8%)あった。行政監査結果報告書として知事や教育長に提出した。