非行や罪を犯した人の立ち直りを地域で支える保護司の新任辞令伝達式が3日、佐賀市の佐賀合同庁舎であった。新たに加わった49~66歳の20人が、頼られる存在として役割を果たすことを誓った。