全国にも知られている鹿島レスリングクラブの子どもたち

 全国大会で毎回優秀な成績を残している鹿島レスリングクラブ。現在、小学1年生から中学生までの男女15人が在籍しています。

 コーチの古川基也さん(32)は、鹿島実高レスリング部OBで、高校卒業後もレスリングに関わっていたいという思いで、子どもたちに指導するようになったそうです。

 3年生の時に全国1位、5年生の時に全国3位となった福富小6年の永石潤成君は「他のクラブとの合同練習ではきついこともあるけど、試合に勝った時のうれしさがあるから頑張っています」と話します。

 当面、試合の予定はありませんが、「試合では全力を尽くす」というコーチの指導方針の下、実践練習に汗を流しています。(地域リポーター・武富由美=江北町)

このエントリーをはてなブックマークに追加