佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画を巡り、防衛省が昨年9月から開いてきた佐賀県有明海漁協の支所ごとの説明会が3日、早津江支所(佐賀市川副町)を最後に全15支所で終わった。漁協の徳永重昭組合長は今後、本所と支所の代表らで対応を協議する考えを示した。