一般社団法人の生命保険協会(東京)は、子育ての環境整備などを後押しする「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」の助成先を募集している。認可保育所など保育事業に取り組む施設と放課後児童クラブが対象で、設備の整備や備品の費用に加えて、新型コロナウイルス感染症対策にも助成金を支給する。

 社会貢献の一環で2014年度から実施。本年度は、新型コロナの影響を考慮し、助成金の総額を昨年度から1100万円増の2500万円にして充実を図る。1施設当たりの上限額は、保育事業は35万円、放課後児童クラブは20万円。

 同協会のホームページからダウンロードできる所定の申請書に必要事項を記入し、事務局に郵送する。募集期間は7月3日まで(当日消印有効)。問い合わせは運営事務局、電話03(3286)2643。

このエントリーをはてなブックマークに追加