このところの外出自粛でビデオ通話を利用する人が一気に増えました。企業もテレワークを推奨していることから、Web会議やオンライン商談なども急増しています。

 そうなると、気になるのが映像に映り込む背景です。自宅の様子が映ったり、時には家族の乱入も考えられます。「Zoom」や「Microsoft Teams」には「バーチャル背景(仮想背景)」機能がありましたが、先月末からLINEのパソコン版でもビデオ通話中に背景の画像を変えられる機能が追加されました。

 設定できる画像は横長であれば好みのものが使えます。Twitterでは多くの企業がバーチャル背景用の公式画像を無償提供していますので、ハッシュタグ「#バーチャル背景」で検索してみてください。スポーツ部門にはプロ野球球団やサッカーチームなどオリジナル画像が満載です。そのほか、アニメやゲーム会社からの提供もありますので、仕事用と飲み会用などシチュエーションによって使い分けるのも楽しそうですね。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加