【シドニー共同】オーストラリア統計局が3日発表した2020年1~3月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)は前期比0・3%減だった。昨年後半から続いた大規模な森林火災や、新型コロナウイルスの感染拡大が響いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加