佐賀県と友好交流協定を結ぶ韓国・全羅南道(チョルラナムド)の教職員訪問団13人が20日来佐し、みやき町の北茂安中を訪れた。授業参観や教育関係者との意見交換を通して、日本の教育への理解を深めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加