【ニューヨーク共同】ビデオ会議システムを運営する米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが2日発表した2020年2~4月期決算は、売上高が前年同期比2・7倍の3億2816万ドル(約350億円)と、大幅に伸びた。

このエントリーをはてなブックマークに追加