仲のいい西地区レクダンスの皆さん。紙ひこうき、恋しぐれ、人生いつでも花ざかりの曲を練習中です

 レクダンスとはレクリエーションダンスの略。社交ダンスとフォークダンスの中間で、いろんなジャンルの曲に合わせてさまざまな動作で踊ります。

 会は昭和60年ごろ、商工会婦人部が健康づくりの一環として発足。現在は西川副公民館の自主サークルとして、地域の愛好家9人が毎週月曜日の午前中に活動しています。川副町踊りの会や文化祭など年間4回ほど披露する機会があり、舞台衣装はアイデアを出し合って決め、一緒に手作りしているそうです。(地域リポーター・式町郁子=佐賀市)

 

田中三千子さん 83歳

 35年前、サークルを立ち上げたメンバーの一人です。ここに集まっておしゃべりするのが楽しいですね。

 

原口益枝さん 83歳 

 継続は力なり。健康で姿勢がいいのは、西川副公民館で30年以上続けているレクダンスのおかげですね。

 

西村久子さん 78歳

 元気で美しくユーモアのある優しいお姉さまたちをお手本に、私もレクダンスを続けていきます!

 

大川洋子さん 76歳

 若いつもりでも、思ったように体が動かないのがつらいところ。こんな私でも楽しく参加しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加