唐津市出身の作家・寺地はるなさん(43)=大阪府在住=の著作『夜が暗いとはかぎらない』(ポプラ社)が、第33回山本周五郎賞(新潮文芸振興会主催)にノミネートされた。先月は新刊『水を縫う』(集英社)が発売され、その勢いに注目が集まっている。