世界有数の熱気球大会も新型コロナウイルスの影響で初の中止を余儀なくされた。今年秋に41回目を迎えるはずだった佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。関係者や市民は、感染防止のための判断に一定の理解を示しつつ、競技や交流、販売の場がなくなったことに落胆した。 「昨年、初めて見た夜間係留がきれいだった。