武雄市は新型コロナウイルスの影響に伴う新たな経済対策として、複数の事業者が共同で取り組むイベントなどに最大300万円を補助する事業を始める。

 対象は消費喚起や販売促進、広報宣伝などに関する企画で、人件費を除いた経費の9割を上限に補助する。補助額は3~9事業者の共同企画には25万~55万円、10事業者以上は100万~300万円を補助する。

 具体的な企画の例として、ビルや飲食店街で取り組む飲食や割引イベントに加え、クーポン券発売、テイクアウト企画などを想定している。「旅館と農家」「居酒屋とスポーツクラブ」などの異業種連携やユニークな取り組みも期待する。クーポンなどの割引企画は3割引まで。

 8日から受け付けを始める。予算は5千万円で、なくなり次第終了する。

このエントリーをはてなブックマークに追加