鹿島市は1日、5日開会予定の定例議会に提案する一般会計補正予算案など8議案と報告4件を発表した。補正額は1億5114万7千円で、総額は前年同期比33・6%増の188億4184万7千円。

 主に新型コロナウイルス感染症対策の経費を計上している。クーポン券配布などの経済対策に取り組むほか、災害時の避難所で使用する間仕切り(パーティション)を135セット購入する。消毒液や非接触型の電子体温計などもそろえる。

このエントリーをはてなブックマークに追加