伊万里市は1日、8日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など28議案と報告9件を発表した。補正額は8828万5千円。4月と5月に新型コロナウイルス対策に関する予算の専決処分を行っており、補正後の総額は前年同期比24・8%増の327億8474万2千円になる。

 主な事業は、二里町中田区と東山代町川内野区の棚田の保全活動に163万円、市内で導入予定のコミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の調査研究費に80万円。

このエントリーをはてなブックマークに追加