4月7日から始まった新型コロナウィルス感染症の緊急事態宣言が、5月25日に全面解除された。時代をさかのぼると、江戸後期の弘化3(1846)年には、鍋島藩領内で天然痘が大流行している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加