【北京共同】中国国家統計局は31日、5月の景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が50・6だったと発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で外需の低迷が続き、前月から0・2ポイントの小幅下落だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加