唐津市相知町長部田の自動車用シートカバーの製造会社「TBソーテック九州」は、新型コロナウイルスの感染防止に役立ててもらおうと、同地区の約70世帯に使い捨てマスクを1世帯50枚ずつ配った。

 近隣に店が少なく、マスクが手に入りづらい状況を考慮し、約3500枚を贈った。江頭賢司区長(68)は「高齢者も多く、大変助かる」と感謝の思いを語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加