上峰町の農業集落排水施設の維持管理業務を受託している「第一環境整備事業所」(みやき町、松本宗貴社長)は28日、新型コロナウイルスの感染防止のために消毒用のハンドジェルを上峰町に寄贈した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加