【ワシントン共同】米商務省が29日発表した4月の個人消費支出は前月比13・6%減だった。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための外出制限措置が響いた。減少率は統計がさかのぼれる1959年以降で最大。

このエントリーをはてなブックマークに追加