サポーターが差別的な横断幕を掲げた問題で、Jリーグ史上初めて無観客で行われたJ1浦和―清水戦=2014年3月、埼玉スタジアム

 サッカーのJリーグは29日、オンラインでクラブ代表者による臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中断しているJ1を7月4日に再開することを決めた。J2再開とJ3開幕は6月27日となった。再開直後は無観客で実施し、政府の指針に沿って7月10日以降は状況を見極めて段階的に観客を入れる方針。

 J1も6月27日に再開する案があったが、村井満チェアマンは「地域でさまざまな違いがあった。再開後の選手のコンディションを重視する声が多かった」と、実行委での議論の内容を説明した。

 再開後の運営指針は6月9日の実行委で決定する。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加