政府は5月25日、新型コロナウイルス感染症対策のための緊急事態宣言を解除しました。基本的対処方針が改定され、「新しい生活様式」の定着などを前提として一定の移行期間を設けました。対策の徹底を前提に、社会経済の活動レベルは段階的に引き上げられます。