白石町のまち・ひと・しごと創生総合戦略策定に向け広く意見を募る「白石の未来を語ろう会」が8日、町総合センターであった。町長や町議を含めた16~81歳の約90人が、町の未来に必要なことなどを話し合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加