JR九州の在来線線区別の収支公表について、青柳俊彦社長と報道陣のやりとりは次の通り。 ―平均通過人員(乗客)数が2千人未満の路線に限って公表した理由は。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加