弁護士や司法書士、社会福祉士ら専門家でつくる生活保護支援九州・沖縄ネットワークは、新型コロナウイルスの影響で生活に困窮している人を対象にした一斉相談会を、29日に開催する。電話で対応する。 生活保護をはじめ、失業や閉店によって生活苦になっている人の支援手段や対応策の相談にも応じる。