■放射線対策後、初の訓練 屋内テント「長時間は厳しい」 唐津市の七つの離島では、放射線防護対策が新たに整備された学校体育館や公民館などを使った屋内退避訓練が初めて実施された。参加した島民は施設や屋内テントの密閉性に安堵(あんど)しつつ、「夏の暑さや冬の寒さが心配。